ご訪問ありがとうございます。毎朝6時30分に予約投稿しています♪
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さって大丈夫なのですが、現在相互リンクはおこなっておりません。 ご了承ください。 ただ、コメントで教えて頂けると、管理人は激しく喜んで、ストーカーをはじめます。


こんにちわ、ペペです。

pepe.png


QUEEN of dogs。

KING of the KING。

ことペペです★




ペペは弟がその当時付き合っていた彼女の誕生日プレゼントとして、
弟と当時の彼女が一緒に選んできた子です。

弟はその時我が家に一緒に住んでいたので、
弟の部屋で飼われていたペペ。

時は流れその彼女ともお別れし、
就職したための引っ越し先はペットが飼えず世話もできないということで、
ペペは我が家に残りました。

現在は、そのペペのお部屋に母が入り、
無事ペペは母の犬として飼われています。

我が家にいる犬の中で一番気高く美しく、頭が良いペペ。

その分、自分に対して嫌なことをされたら仕返しが半端ない。

さすがトップオブ犬ヒエラルキー。

ゲージの鍵を自分で開けることでき、
お手やおかわり、おすわり、おいでをたった一日でマスターしたペペ。

私は白眉と出会うまで、犬とはそういうものだと思ってました。

しかし気高いペペは、自分から人間の元に行くのはよいのですが、
毛も生えていない低俗な人間が
自分の体を自主的に触ることは許しません。

すぐに噛もうとします。

触ってよいのは、
この我が家の頂点に君臨する管理人のみ!!!!!

しかしこの管理人も、
ペペが老犬となり散歩をあまりしたくなくなったのか
、散歩の距離がだんだん短くなり
最終的には側によるとそっと離れていくように。。。

犬には優しいのに・・・
(しかし度が過ぎると噛みはしないが制裁を与えるんだけどね)。

そんなペペは現在べったべたに母に甘やかされています。

毎日一緒のベッドに寝て、
毎日おやつに果物を与えられ、
少しでも母が他の部屋に行く
とチッチをトイレ以外の所にわざとまき散らす。

でもね、もういつお迎えが来てもおかしくない年。

わがままを沢山いって、手間をかけさせて欲しい。

よろよろ歩いて時々躓いたりする姿を見てると、全て愛しいのです。




相棒がすごいです。

管理人の日記を楽しみにしてくれています。

「ねぇねぇ、ランキングすごい上がっとぉよ?」

「ん?上がってないよ?」

「いや、PVポイント」

・・・何それ?

実は管理人、犬ブログを読むのが大好きで、
有名ブロガーさんが皆こぞってつけているという理由で
『ブログ村』をよくしりもせず貼っています。

そう、私は説明書を見ずに道具を使い、形から入るタイプの人間です

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定