ご訪問ありがとうございます。毎朝6時30分に予約投稿しています♪
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さって大丈夫なのですが、現在相互リンクはおこなっておりません。 ご了承ください。 ただ、コメントで教えて頂けると、管理人は激しく喜んで、ストーカーをはじめます。
左から 玄徳(げんとく・ごわす)・文姫(ぶんき・ありんす)・子明(しめい・~だべぇ)・白眉(はくび・おじゃる)・仲達(ちゅたつ・ぬぅん)・大喬(だいきょう・~じゃ)・孟徳(もうとく・であります)・小喬(しょうきょう・だどぉ)です。


犬束2

  • Day:2015.03.16 Cat:dog
こちら管理人が手にする満開の犬束。

DSC01997 (2) - コピー


でも一輪犬も素敵なので、是非見て下さい☆


犬花名:白眉

1_201503141627260c7.jpg
可愛い花を見せることで有名。


犬花名:孟徳

2_20150314162738c2a.jpg
謙虚でおしとやかな花を見せる。


犬花名:文姫

3_20150314162739c15.jpg
管理人の周りでよく開花する。


犬花名:大喬

4_201503141617573bb.jpg
どこでも開花する。


犬花名:仲達

5_20150314162733e69.jpg
面白い花を咲かせる。


犬花名:玄徳

6_201503141627357c8.jpg
家でのみ開花する。


犬花名:子明

7_20150314162736347.jpg
豪快な花を見せる。


どうでしょう?
一輪ずつでも素敵な花だと思います♪






スポンサーサイト

Comment

こんばんは(^^♪

昨日に続いて満開もいいですね♪
犬束満開かわいすぎる~~(*^_^*)

一輪咲も、みんないい顔して癒されるなぁ~☆
  • 2015/03/16 20:44
  • チョコ・アンのパパとママ
  • URL
こんばんは(⌒▽⌒)
満開の犬花ですね!全ての開花を
どうやって撮ったのですか?
おやつで釣りました?
うちのアガサ、ほぼ蕾なんです(^^;;
ヨーキーって、あんまり笑わないのかなって
勝手に思い込んでたけど、
みんなのブログでは表情豊かで
初めて気づいたときはショツクでしたよ( ̄▽ ̄)
  • 2015/03/16 20:26
  • アガサママ
  • URL
子明の顔が・・・
豪快と言うより、変顔に近い気が・・・(笑)
仲達の舌の形も面白い(笑)
でも、やっぱり玄徳が一番好きかなー(笑)

そして管理人さんのUFOダンスを、見守る文姫が、
ある意味飼い主想いで、かわいいです(笑)

そしてそして更に、その姿を撮影するご主人の優しさも、
素晴らしいです♪

コメントありがとうございます!

ご主人の感覚分かるかも(笑)
私も危険なレベルだけど、修羅とかやってます!

五右衛門とか孟獲って、かなりマニアックじゃないですか(笑)
というか、使いづらそうです・・・。

我が家では、パンチが比較的女性キャラ、
私が男性キャラを使うことが多いのですが、攻撃スタイル(アクション)で選んでます。

今やっている無双では、パンチはナタ(人型)が超お気に入りで、私はステルケンブルグかなー(笑)

我が家は、どちらかが危なくなったら、三位一体を使って、
時間稼ぎをして、協力し合ってます♪

・・・って、長文スミマセン(汗)




そして、コメ返で、丁寧に色々ご回答ありがとうございます♪
色々考えていたんですねー(笑)

儀式は、当然必須です(笑)

昨日に引き続き、満開の犬束、ホッコリさせてもらいました♪
これだけワンコがいると、束にする甲斐がありますねー!
それにしても管理人さんの足に群がるドクターフィッシュの数に驚愕!!
よほど美味しかったと思われます、スゲースゲー◎
  • 2015/03/16 10:25
  • ぱすとんまま
  • URL
満開の犬束!
溢れる笑顔の犬束を抱え込みたいです♡
勿論!
1束ずつもギュッと抱きしめたいです(*^^*)
  • 2015/03/16 09:05
  • クローバーの愛
  • URL
こんにちわ(^^)
全員揃って満開も良いですが古典も中々ですね
開花ぶりが堪りません どれが一番素敵かというと・・・
玄徳さんでしょうか 流し目が堪りません
多分心得ていますね この子は・・・

ふ〜む練習に必死になるのは良い事ですが持病の
40肩にはご注意下さいね練習し過ぎでキメの
ポーズが出来無い様では本末転倒ですからね
色々と粉末が空気中を飛び交っているらしいので
ご注意下さいね そうそう着る毛布使わない時間は
相棒さんに返して上げては如何でしょうか?ちょっと
寒いと思いますよ

それでは(^^♪
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)